髪を染めるべきか否か

ec93a3d348d0631e8cac97c1bf7a9637_s

髪の毛を染めようか悩み中です。若いころはさんざんいろんな色に染めたので、髪の毛がすごく傷んで、きしきしだったのですが、今は傷んだところはすべて切って、ボブになっています。
最近はずっと黒髪だったのですが、自分では気付かなかったですけど、美容院に行ったときに、美容師さんに「結構白髪ありますね」と言われ、ショックを受けたので。軽いイメージもいいけれど、黒髪のボブも気に入っているので、どおするか悩み中です。
しかも、今の契約の仕事は髪の毛の色は自由ですが、薬剤師ではたらこで見つけた転職先は派手な髪型はNGなんだそうで、へたに染められません。染めるとしても、白髪を隠したいので、黒かなぁと思っています。新しい仕事が、どこまで染めるのが大丈夫なのかまだ聞いていないので、黒髪かなぁと。
自分で染めるか、美容院で染めるかも迷います。傷みが少ないのは、美容院で美容師さんに染めてくれてもらったほうですが、いま金欠なので、今染めるなら自分で染めることになります。せっかくサラサラの髪に毛になったのに、またぎしぎしの髪に毛になるのも嫌ですし。

もう少し我慢して、美容院で黒に染めてもらった方がいいような気もします。ただ、思ったらすぐ実行に移してしまうタイプなので、ブレーキがかかるかどうかが不安です。

転職して電車通勤でなくなった結果

2e06d2d667bddbe65f08022cd8ba41c0_s

ここ1年間は派遣で近所の企業で事務の仕事をしていました。薬剤師転職サイトで見つけた派遣の仕事です。
別に何となく電車での通勤が嫌になって、自宅から近い場所で仕事したいなと思って働いていました。
実際働いてみて、意外と徒歩での通勤って意外と大変だったことが分かりました。
道を歩けば、歩道を爆走する自転車や思いやりのない自動車のドライバーだったり、朝から歩きながら煙草を吸う人に出会ったり、歩いているだけでイライラすることが多いと感じました。一番腹が立つのは自転車だと思います。この1年間で何度ぶつかりそうになったか、危ないなーと声をあげてしまったこともあります。朝急いでいるのは分かるが、信号は守ろうよ・・と思います。
特に子供を自転車に乗せた状態で爆走する自転車は一番危険に感じます。
子供を送り届けなければいけない、母親は仕事へ行かなければならないのは分かるが、歩行者や自動車とぶつかったらどーするんだろうと心配になります。
最近は、自分中心に生活している人が多い気がします。自分さえ良ければよいのでしょうか?思いやりのない人のことを見ていると腹が立ちます。
どうしてそういうことするのかな・・?と疑問にかんじます。もっと他の人のことを考えて生活してほしいなと思いつつ、電車で通勤できる仕事を薬剤師転職サイトで探す毎日です。

転職を希望する薬剤師が派遣の仕事を探すなら!
薬剤師転職サイトの中でも派遣の求人を扱っているのはごく一部だけ。効率よく求人を探せますよ。

学校へ行こうについて

f95443980ceed4d91ddf7da1c14dfd1a_s

昨年、7年ぶりに復活した学校へ行こうを見ました。
小学校時代、中学校時代ずっと見てきた番組の復活。あえて予定を入れずにテレビが始まるのを楽しみにしていたほどです。
久しぶりに放送された学校へ行こうの面白さは相変わらずで家族揃ってずっと笑っていました。懐かしすぎて涙関係ないシーンで泣いたほどです(笑)次の日職場では、あの頃のように「昨日、学校へ行こう見た!?」って会話が繰り広げられていました。
あの頃は学校へ行こう見ないと話題に入っていけないほどみんなが見ている番組でした。みのりかわ学園のコーナーがなかったのは残念ですが、V6の学校訪問や未成年の主張、B-RAPハイスクールなどあの頃のままの面白さがありました。
7歳年下の妹はリアルタイムで学校へ行こうを見た記憶がないらしいのですが、こないだの放送を見て毎週放送すればいいのに!って楽しんでいました。面白い番組というのは何年経っても視聴者には伝わるんだなって嬉しくなりました。純粋にテレビが大好きでテレビ業界で働きたいって思っていたあの頃のことを思い出しました。
テレビ業界には一度進んだものの諦めてしまったのですが、いつまでも面白いものであってほしいです。

アルバイト

09947ea388606d6dc89e9596500157f3_s

子育てで仕事に就いていない私ですが先月、アルバイトを始めることにしました。
何種類かの求人情報雑誌の本を見ていると先日利用して雰囲気の良かった飲食店が載っていました。
ダイニングバーなのですが、ランチもやっています。思い立ったが吉日、私はすぐに電話をしてみました。
面接をしていただき、週に3日程度働かせていただくことになりました。そこのオーナーはホテルや結婚式場で働いたことがあるらしく、お店でのサービスもかっこよく本当にプロです。私はホテルなどのサービスは専門学校に通っているときに勉強したので基本は身についていました。
しかし実践してみるとやはり勉強とは全く違います。歩き方やトレンチの持ち方、コップの置き方ひとつひとつの動きにポイントがあります。
おかげ様で今は働かせていただきながらオーナーにたくさんのサービスを教えていただいています。
また、バーでもあるのでカクテルなどのお酒の種類も豊富です。お酒にはあまり強くなく、ほとんど飲まないのであまりお酒のことを知りません。お酒のこともオーナーは詳しく教えてくださいます。たくさん知らないことがあり、覚えるのが少し大変ですが、楽しく働かせていただいています。

サイクリング

この間秋晴れで気持ちが良い日に1歳6か月になる娘をつれて、近くの少し大きめの公園に行ってみました。
そこでは自転車をレンタルして公園のイチョウ並木の下をサイクリングできます。
良い機会だと思ったので、娘にとっての初自転車を経験してみることにしました。
自転車の前部分に子供を乗せられる椅子がついている自転車を借り、最初は少しごねた娘を無事に座らせサイクリングにでました。私自身子供を乗せて走る自転車は初めてでしたし、なによりも何年振りかの自転車だったので少し緊張しました。
しかし、乗り出してみると、イチョウ並木の下で紅葉を見ながらのサイクリングはとても気持ちが良いものでした。娘も走り出すと風が気持ちいいのか少し興奮した様子でした。
とても気持ち良いサイクリングでしたが、日々の運動不足がたたったのか、体力がありません…
娘も動けないことに飽きたのか、前の椅子の上に走行中に立ち上がろうとし始めました。そこからは即Uターンです。
楽しいサイクリングも20分ほどで終わってしまいました。次はもう少し体力をつけ、娘ももう少し大人になったころにまた一緒に行ってみたいと思っています。